英語を話したい!英会話力を試せるHello Talkのススメ

HelloTalk英語学習
じーにー
じーにー

こんにちは!じーにー(@Genie_Zymork)です。

 

 

みなさんは英語、話せますか?

「英語を話せたらかっこいいなぁ」

「読み書きはできるんだけど話すのはなぁ」

そんな風に思っている人、多いんじゃないでしょうか。

 

ある程度英語を勉強してきて、自分の英語力を「会話力に」昇華させたい!

そんなあなたに僕が超おすすめの英会話アプリを紹介します!

 

世界中の人と英語で話せるHello talk(ハロートーク)とは!?

 

今回僕が自信を持っておすすめするのは、「Hello Talk(ハロートーク)

 

Hello Talk(ハロートーク)とは

「日本語を学びたい英語圏の人々」と

「英語を学びたい日本人」をマッチさせてくれる

言語学習を目的とした言語交換ソーシャルネットワークアプリです。

 

僕はこのアプリでカリフォルニアに住む女の子と週に3回も話すほどの親友になり、

彼女が日本に来たときには観光に付き合ってあげたりしています。

その子のおかげで、僕は海外のキャリアフォーラムで就活できるほどの英語力を手に入れました。

 

なんだよ、いきなり自慢かよって思ったそこの君、もうちょっと読んで!笑

 

英語を話せるようになりたいあなたに、とても有用な情報であること請け合いですから。笑 

 

日本人が英語を学んでいるのに話せない理由

 

結論からお話すると、圧倒的にアウトプットが足りない!

 

中学・高校の英語の授業を思い出してみてください。

 

先生が出した問題に対して、自分が書いた答えをだらだら読むだけの授業…。

 

発音を少しでもよく発音しようものなら周りから

「何かっこつけて発音しようとしてんの?」という空気感…。

 

そんな環境で英語が話せるようになんかなりませんよね。

 

僕が「英会話力」に最も必要だと思うスキルは

「即座に文章を作る力」です。

 

学校の勉強では文章を紙に書いて、文法、単語を見直しながら、

考えて英文を作ったかと思います。

 

しかし会話中にそんな時間はありませんし、文字がないから見直しもできない。

 

英会話で重要なのは文法の正しさよりも、

会話の流れを止めずに言葉のキャッチボールができることです。

 

文法の正しさは一旦置いといて、ある程度伝わる文章をその場で素早く作り出せるか。

これをできるようにする練習が最も大事なのです。

 

僕も、英語はテストの点数が取れるから得意だと思っていましたが、

実際に話すとなるともう全然ダメでした。笑

 

そこで、このHello Talkが即座に文章を作る力を養うのに

めちゃめちゃ役立つのです!

 

Hello Talkを使えば英語を話せるようになる

 

後に詳しい機能の説明をしますが、Hello Talkでは文章を作る練習がたくさんできます。

 

今まで勉強してきた知識をアウトプットし、文章を作るスピードを上げていけるのです。

 

最初はチャットで英文を作るスピードを上げていき、さらにに電話機能で英会話として試すこともできるのです。

 

ちなみに僕はもともと600点台だったTOEICの点数が

このアプリで海外の人と話すだけで700点を超えました。

 

Hello Talkは言語学習アプリの中で一番オススメの理由

 

Hello Talkの一番の強みは、ユーザーのです。

 

ほとんどの人が、本当に言語を学びたくてこのアプリを使っているので、

自分が学びたい言語と、自分の話せる言語のミスマッチがほぼ無いです。

 

他のHello Palなどのような多言語学習アプリでは

中国語でいきなりメッセージが送られてきたりするそうですが、

Hello Talkでは一度も英語以外の言語で話しかけられたことはありません。

 

スカイプの英会話レッスンやDMM英会話などは有料なので、

お金をかけたくない人も手軽に利用できます!

 

さらに、Hello Talkには他のアプリよりも言語学習の手助けをしてくれる機能が多い!

 

自分の作った文章をネイティブスピーカーが手直ししてくれる機能や、

メッセージの翻訳機能(回数制限有り)、

録音音声をそのまま送信できる機能など、英会話に欠かせない英文を作ること、

どうしても意味が分からない時の補助、発音チェックが簡単にできます!

 

そしてなんと、基本無料

英語以外の言語も学びたかったり、「学ぶ」という学習機能を利用しなければ無料です。

 

この記事を読んでくれている方はまず「英語」を学びたくて、

座学でできるような勉強はできる方々だと考えていますので、

上記の「学ぶ」という機能を利用しなくても良いと思います。

 

つまり!無料で皆さんはこの素晴らしいアプリで英会話力をつけることができるのです!

 

世界中に1500万人もユーザーがいる!Hello talkを使っていく上で日本人が恵まれているワケ

 

Hello Talkには世界中に1500万人もユーザーがいて、

様々な文化圏の人々と関わることができます。

単純に異文化交流という意味で楽しいですよね。

 

それだけじゃない。

日本人はこのアプリを使っていく上でめちゃめちゃ恵まれています。

 

一つ目の理由は、日本語は日本でしか使われていない言語のため、世界で日本語を使える人は少数なのです。そのため、日本語を学びたい外国人は、日本語がネイティブである少数の私たちを求めており、その代わりに英語を教えてくれるユーザーがたくさんいます。

 

そして、話せる人が少ないということは

海外で日本語を学ぼうとしてもかなり難しいということ。

 

特に丁寧語、尊敬語、謙譲語という概念があり、

さらに、日本語の構造が英語とは全く異なるため

英語圏の人々からすると、とても難しい言語なのです。

 

つまり、Hello Talk内でのコミュニケーション手段は必然的に英語になるのです。

日本語を教えるにしても、雑談するにしても英語。

こうやって文章を作る練習がたくさんできるのです。

 

二つ目の理由は、日本の文化です。

 

こんな小さな島国で、日本語も日本でしか使えない。

 

しかし、なぜこれほど日本語学びたい人がいるのでしょうか。

 

僕がHello Talkを使ってみて感じたのは、話しかけてくる人みんなアニメ大好き。

もちろん伝統的な文化や歴史が好きという人もいますが、

圧倒的にアニメ好きが多く、国民的アニメの名前を出せば自然に会話が盛り上がること間違いなし!

 

日本人はこのアプリを使う上で有利なバックグランドを持っており、とっても恵まれているのです。

 

英会話力の向上を助けてくれる!魅力的なHello Talkの機能

 

タイムライン

 

Hello Talkにはツイッターのように日々思っていることや

日記がわりにツイートできるタイムライン機能があります。

 

ツイッターと違うところは、リアルタイムでツイートされた投稿が

アプリを利用している全ての人のタイムラインに表示されるというところです。

 

これがHello Talkの素晴らしいところ。

 

ここで自分なりに英文で呟いたり、日記を書いたりすると

全く知らない世界各国の英語圏の人々から文章の訂正や

コメントが送られてくるんです!

 

例えばこんな感じ

 

英語で「さっき」ってなんていうんだろう?って感じた時に投稿したもの。

「何分か前」とか「まさに今」みたいな表現て「さっき」とちょっと違くない?

 

と呟いてるんですが、すぐにタイムラインを見た人が返信をくれるのです!

 

実際この投稿をした時には、一時間以内に何人かから返信がきており、

一番僕が求めていた答えを教えてくれた人は

「”Just now”でオッケーだけど、きっと君が言いたいのは”a little while ago”じゃない?」

と返信をくれました。

 

このように、誰かが書いた文章を訂正する機能が使いやすいため

みんな気軽に英語を直してくれます。

 

個別トーク機能

 

上記のタイムライン機能で返信してくれた人で、この人いいなと思ったら

個別トーク機能も用意されていて、一対一でのいわば

「英語チャット友達」が簡単に作れるんです!

 

しかもこの個人チャットの凄いところは

相手が送ってくれた文章を訂正することができて

さらに、訂正箇所を明記してくれるので

ネイティブの英語をチャットの中で学ぶことができるのです。

 

例えばこんな感じ。

 

え、でも相手も日本語で話してきたら意味ないじゃん。

 

いえいえ、そんなことないんです。

 

さっきも少し話しましたが、英語は世界共通語だからみんな話せたり

基礎知識を持っているけど、ほとんどの日本語を学びたい外国人はほぼ日本語を話せません

 

つまり必然的「英語」でのやり取りになるのです。

 

ここまで読んで、「えー、でもそれチャットじゃん。英会話じゃないじゃん」

 

そんな声が聞こえてきそうですね。

 

ご安心を!個人チャット機能には音声通話機能もついてるんです!

 

仲良くなって電話して見ない?となった場合、すぐに電話で英会話が楽しめるんです!

 

僕はカリフォルニアの女の子と仲良くなった時に「電話しよ!」って言われて

めちゃめちゃ最初ビビったけど、伝わらなくても聞き取れなくても、

みんなゆっくり話してくれたり理解しようとしてくれます

 

冒頭でもお伝えしたように、日本人は「話す」機会が非常に少ないため

言語の口を通じたアウトプットができていません。

 

自分で相手の言葉に対してすぐに英文に作り、話す。

この作業の繰り返しによって英語を口から出すことに慣れて行くのです。

 

何度も電話して行くうちに聞き取れるようになってくるし

どんどん英語が口から出てくるようになります。

 

日本にいても海外にいてもHello talkは英会話力UPにとても有効!

 

Hello Talkは使う場所を選びません。

日本で使っても海外で使ってもスマホさえあればできる最強のアプリです。

その具体的なメリットをお話しようと思います。

 

日本で使ってみる

 

僕が日本でHello Talkを使っていた時に感じたのですが

日本語を学びたい人って、来日する予定がある人が多い。

 

単純に日本語を学びたいという人もいますが、

「来年の○月に日本へ観光に行くから学びたい」

「○か月後から日本に留学するから日本語を学びたい」という人がかなり多い印象です。

 

僕は家から近隣にある外国語大学の交換留学生とマッチしたこともありますし、

冒頭でお話したカリフォルニアの女の子も

今年の四月に一年ぶりに旅行に来るので日本の観光スポットを案内する予定もあります。

 

そう、つまりHello Talkで繋がって、実際に会える確率が高いのです。

日本にいながらマッチした友達と英会話なんて素敵じゃありませんか?

 

海外の友達と会って英会話の練習ができますし、

日本文化や観光地をを英語で説明できるように勉強しておいたら、

今後もたくさんの日本好き外国人と仲良くなれますよね!

 

海外で使ってみる

 

現在留学中で海外で生活しているけど、英語が伸びている気がしない。

 

学校の時間割が仲良い現地の友達と合わない…。

自室で一人の時間が増えた…。

どうしようせっかく留学に来ているのに…。

 

その気持ち、僕も留学経験者なのですごくわかります!

 

そんな出口のない不安に駆られているとき、このアプリが役に立ちます。

 

時間が空いたらHello Talkを開いてタイムラインに思っていることを投稿するのも良いですし、

つながった友達とチャットするのも良い時間の過ごし方になると思います。

 

もしかしたらあなたの近くにも日本語を学びたい人がいて、

Hello Talkを使っているかもしれないですし、

どうせ暇なら英会話、練習しちゃいましょう!

 

 

 

 

こんな自己紹介文なら声をかけてもらえる!自己紹介文のアドバイス!

 

ぶっちゃけ自己紹介文はそれぞれのオリジナリティが

あふれる文章でよいと思いますが、趣味や、好きなことが細かく書かれていると

話しかけられやすいです。もちろん英語で!

 

具体的なアーティスト、アニメ、映画などの固有名詞が入っているとなおいいと思います。

 

「NARUTO」とか「Attack on Titan」とかそんな感じで。

好きな人はすぐフォローして話しかけてくれます。

 

あとは”I would like to learn English”とか丁寧に書いておくと、

良いユーザーに出会いやすいと思います。

 

僕の場合はこんな感じでした。

海外の大学生から連絡きて仲良くなったことがありますが、

ちゃんと一緒に勉強してくれそうだよね、礼儀正しそうだしって言ってました。

なんと声をかけていいかわからない…。そんな時に使える英語例文!

 

とりあえずは”Hi, How are you doing?” 「こんにちは、元気?」でオーケーです。

 

投稿に返信をくれた人には”Thanks for your reply.”「返信ありがとう」

 

ほめてくれた人にはI’m happy to hear that.”「そういってくれて嬉しい」

 

鉄板の質問で”Where are you from?”「どこ出身?」

 

”What kind of anime do you like?”「なんのアニメが好き?

なんてのも返信率が高いかも!

 

一旦話しかけてしまえば、向こうからプロフィールを見て話題を振ってくれる場合もあります。

 

ここから先はあなた次第!

話す内容や、話したいことは調べて勉強していけば語彙力も文章力も付きます。

 

話し始めたら気が付くと思います。

「日常生活に根付いた英語が全然わからない!」って。

 

「さっき」ってなんて言うんだろう?

「ネイルがはがれてきちゃった…」

待って、はがれるってなんていうんだろう?

 

その都度調べていけばどんどん会話で使える英語が出てくると思います!

 

どんな人だと勉強になる?声をかけるべき人の見つけ方

 

Hello Talkには様々な言語レベルの人がいます。

ある程度日本語がわかる人、ひらがな・カタカナすら怪しい人。

 

僕がおすすめするのはひらがな・カタカナは読める人が良いと思います。

ぶっちゃけ「日本のアルファベット教えて」とかいう人もいますが、

さすがにこれはこちらの英語の勉強にもなりにくい。

写真とか動画を撮るのもするのも手間ですし、

文字の読み方を教えるときに大した英語は使いません。

 

声をかけて少し会話して、

文字の練習、読み方から教えて欲しいというレベルの人ではなく、

ひらがな、カタカナくらいはわかっている少しは勉強してくれている人にしましょう。

 

もしわかっていないようでしたら、そのまま英語で雑談友達になっちゃいましょう!笑

 

 HelloTalkまとめ

 

ここまで長々とお話ししてきましたが、

英会話におけるHello Talkの利便性、有用性が伝わったでしょうか?

 

中学・高校の教室ではできなかったアウトプットを

Hello Talkではたくさんできそうじゃないですか?

 

冒頭で話したカリフォルニアの女の子は

「カリフォルニアに来てくれたらいろいろ観光してあげるよ!」

と言われて、僕は本当に会いに行っちゃいました!

 

一週間毎日きれいなビーチやおしゃれなバーなどを紹介してもらい、人生で最高の旅行になりました。

カリフォルニアのディズニーも行ってきました!

 

そんな素敵な友達、英会話を学びながら作ってみませんか?

 

Hello Talkで楽しい英会話ライフを!

 

HelloTalk ハロートーク - 英語 勉強

HelloTalk ハロートーク – 英語 勉強
開発元:HELLOTALK FOREIGN LANGUAGE EXCHANGE LEARNING TALK CHAT APP
無料
posted withアプリーチ
https://zymork.com/studying-abroad-preparation/
https://zymork.com/studying-abroad-readiness/
タイトルとURLをコピーしました