DUO3.0は受験だけでなく英会話にも使える英単語帳!センター模試・本番ともに9割以上獲得していた僕がおすすめする理由と使い方 

英語学習
じーにー
じーにー

こんにちは!じーにー(@Genie_Zymork)です。

みなさん、受験の時に選ぶ参考書ってめちゃめちゃ迷いませんか?

値段も安いものではありません。外れの参考書を買ってしまいお金の損失ならまだしも、勉強の効果がでない…なんてことになったら最悪ですよね。

そんな悩める受験生や英語学習者のために、センター試験(リスニング含む)の模試も本番も9割越えが安定していた僕がDUO3.0をおすすめする理由と使い方を紹介します!

◆◆Duo 3.0 The most frequently used words 1600 and idioms 1000 in contemporary English / 鈴木陽一/企画・著 / アイシーピー

DUO3.0とは?

DUO3.0は、

  • 単語力
  • 長文読解
  • 文法
  • リスニング
  • 発音
  • 英会話力

これらすべての英語力の向上を見込める最強の参考書です。

まずDUO3.0とはどんな英単語帳かについてお話しします。

DUO3.0重要単語1575語、重要熟語997語を全て重複なしで560本の例文にして教えてくれる単語帳です。

これさえあれば英単語だけじゃなく、英熟語帳の役割も果たします。

しかも一本一本の例文の質が超高いです。

例えばこれ。

These days, the motives for marriage are not necessarily pure. Take Jennifer for example.”
「近頃では、結婚の動機は必ずしも純粋とは限らない。例えば、ジェニファーを見てごらんよ。」

DUO3.0より

まずなんか面白い文章。これだけで学習に飽きないです。

じーにー
じーにー

ジェニファー絶対金持ちと結婚したでしょ

さらに、these daystake ○○ for examplenot necessarilyなどの熟語やmotivemarriagepureなどの単語。

この文章を一本暗記するだけですでに三つの熟語と三つの単語を暗記できるのです。

熟語まで暗記できるのは試験英語を勉強する上でとても良い点です。

センター試験や難関私立と言われているMARCH以上の大学も、熟語さえ知っていれば簡単に回答できる問題が頻出しています。

国際系の学部の過去問を解きまくった僕の経験上、英熟語で点が取れるのはめちゃめちゃおいしいです。

特に国際系の学部を目指している人には超おすすめです。

日常で実際に使っても違和感のない「価値のある例文」を掲載することをDUO3.0の製作陣は目指したそうなので、日常会話で使われる慣用句のようなものも掲載されています。

国際系の学部ではそういった問題も出るところがありますのでそれもおすすめポイントの一つです。

早慶レベルでは少し物足りなさは感じますが、センター、MARCHレベルであれば必要十分です。

先ほどもお伝えしましたが、実際に使っても違和感のない例文なので、英会話力の向上にも確実につながります。

実際僕がアメリカに留学した時も使えるフレーズがとても多いので留学準備にも使えます。
留学の記事はこちら


受験が終わった後、TOEICを受ける方もいるかと思いますが、DUO3.0にはTOEICで600〜780は達成可能レベルと記載されており、TOEIC対策にも使えます。

ちょっとクスっとくるような例文や、最後の方の例文では恋愛のストーリーっぽいつながりがある例文もあったりして内容も面白く、楽しく学べます。

DUO3.0は英単語、英熟語、英会話を網羅した最強の英単語帳です。

DUO3.0の使い方

英語学習で最も効果的なのは「完璧主義にならないこと」「音読」です。

ここでは「完璧主義にならないこと」と「音読」の二つの観点から、効果的なDUO3.0の使い方についてお話ししようと思います。

単語の勉強に大切な「完璧主義にならないこと」

単語の勉強をしている人にありがちなのは、最初から一語一語覚えて、完璧に覚えたと思ったら次に進んでいくというやり方。

これははっきり言いますと超非効率的。

このやり方だと単語帳の全体像が見えてこず、結局最初の方の単語しか覚えられていないという残念な状態になります。

エビングハウスの忘却曲線という有名な研究がありますが、暗記に最も重要なのは反復です。

縦軸が覚えている記憶、横軸が経過した日数です。

赤線が記憶した後に復習しなかった場合です。六日後にはほとんど忘れていますね。

緑の線は、1日後に復習した場合、1日後、2日後に復習した場合、1日後、2日後、3日後に復習した場合…と続いています。

グラフからわかるように復習した回数が多くなればなるほど、忘れるスピードが遅くなっていくんですね。

つまり、どうせ一回勉強しただけじゃ六日後には忘れるんだから、一回しっかり記憶するより、何回も記憶したほうが効率が良い、ということです。

一語一語に拘らず、単語帳を何周も眺めることを意識しましょう。

意味を隠して単語を見て、0.5秒で意味が浮かんでこなければすぐに次の単語にいきましょう。

一つの英単語には複数の意味がありますが、最初は一語につき一つの意味しか覚えていない状態かもしれませんが、何周も眺めていると自然にその単語の複数の意味が浮かんでくるようになります。

とにかくスピードを意識して何周も眺めることで単語を効率的に覚えていくことができます。

じーにー
じーにー

僕が使っていたものです。受験生の時に食事のときも離さず使っていたら端っこに醤油こぼしました笑

DUO3.0の超効果的な「音読」の方法

DUO3.0には例文を読み上げてくれる別売のCDがあります。

これも購入することをおすすめします。

正しい発音の把握と文章の区切りを意識しながら音読できるようにするためです。

音読は、英語を左から右に読んで理解することと、英語を英語のまま理解することに大きく寄与します。

よく言われますが、

アップル→リンゴ→赤くて丸い果物

という連想より

アップル→赤くて丸い果物

が連想される方が単純に考えて早いですよね。

ありがちなのは、英語は日本語と語順が違うため、後ろから前に戻ったりしながら頭の中で日本語に訳していくこと。

これは長文読解をする際にとても時間がかかります。

センター試験含め、多くの試験では長文の配点が大きいのでスピード感を持って長文読解をすることはとても重要なのです。

左から右に読んでそのまま理解していくことで大幅にスピードアップすることができます。

DUO3.0では質の高い例文が560本も掲載されています。

例文の内容をしっかり意識しながら音読することによって、左から右に英文を読んでいく練習になります。

この練習の凄いところは、音読するだけで覚えた単語の復習になり、長文読解のスピードだけでなく単語の定着率も向上させることができるのです。

もっと言うと音読しなくてもCDがあれば通学や通勤中に文章を聞き流すだけで、単語帳全体の復習にもなります。

これがDUO3.0が最強たる所以です。同時並行で学校の授業や予備校、文法書の勉強で文法を学んでいるとしたら、文法構造の復讐にもなってしまう最強の単語帳です。

聞き流すだけで単語の復習ができ、リスニングと発音の練習にもなります。

僕はDUO3.0をしっかり学習してから発音記号とリスニングで点を落としたことはほぼないです。

CDがあれば試験で必要なリスニングと発音記号まで把握できてしまう最強の単語帳なのです。

DUO3.0で物足りなかったら

じーにー
じーにー

僕が使っていた「単語王」です。
ボロボロですね笑

難関私立や国際系の学部を目指している人で、単語帳が物足りないと感じたら、もう一冊単語帳を使うのも良いと思います。

ただ、正直DUO3.0以上の単語帳はオーバーワークかもしれません。

DUO3.0を完璧にすれば他の単語帳はほぼ不要と言っても良いです。

ほとんどの単語はDUO3.0の単語を把握していれば文章の前後関係で予測できるからです。
それでも不安という方は「単語王」をお勧めします。

単語王まで完璧にすれば早慶レベルでも困らない単語力がつきます。

ただ時間の限られている受験生からしたら少しやりすぎかなとも思います。

ちなみに僕はDUO3.0と単語王両方やりましたが、留学した時には役に立ちましたが、受験レベルで必要だったかと言われると、安心はできましたが、DUO3.0だけで十分だったかもしれないです笑

勘違いしないで欲しいのは「単語王」もめちゃめちゃ受験生にとって良い単語帳です。

機会があれば「単語王」の紹介も別の記事でしようと思います。

DUO3.0のおすすめポイントまとめ

ポイントをまとめると、

  • 例文の質が高く、音読に向いている
  • 試験に必要な単語を網羅している
  • 受験が終わったあとの英会話やTOEICにも使える
  • CDがあれば隙間時間に単語を復習できる
  • リスニング・文法・発音・長文読解など基礎力の向上が一冊でできる

一冊でこれだけの効果が見込める単語帳はDUO3.0以外ないでしょう。

是非この記事を参考に、DUO3.0で効率的かつ効果的に勉強してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました