八千草薫

映画

映画「舟を編む」辞書編集は一生の仕事。あらすじとレビュー

毎日の通勤電車で映画視聴していて 気づいたら1年間で100本近くの映画やドラマを見てました。 その中から私が心に残ったを紹介映画第37日本アカデミー賞の最優秀作品賞を受賞した 「舟を編む」1990年代の空気感と本の香りがして 穏やかな気持ちになれる作品です。
2020.07.20
スポンサーリンク
\ このページをシェアする /
タイトルとURLをコピーしました